君が星こそかなしけれ

しがないオタクです。

少年忍者のサマステに行ってきた

2022年7月30日土曜日、少年忍者のサマステに行ってきました。

一度は見てみたいなーと思い、少し前から深田くんが気になっていたので申し込んでみたら当たってしまい、初めての少年忍者の現場!

めちゃめちゃ申し訳ないけど、正直授業参観気分で現場に入って、気になってる子たち見れてラッキーぐらいの軽い気持ちで足を踏み入れたんだけど、EXシアターは沼への入り口だった。

 

結果から言うと、今まで見てきたデビュー組・Jr.、全ジャニーズのライブの中で一番最高のライブだった。

これはTwitterにもインスタにも書いたし、友達にも何人も言ったし、ジャニーズから少し離れてる妹にもジャニーズに興味のない夫にも言った、それくらい最高のライブを見た。良すぎて興奮冷めないまま眠りについたら明け方に大怪我して足から大流血し数針縫って骨折もしてた。良いもの見た後の代償エグい。おかげでもう1公演入る予定だったのが無くなった。悔しい。

てことでオーラスも終わったのでネタバレ有りで感想を書いていきます。(Twitterでもネタバレしまくってた)

 

まず、行く前に予習がてら前日の少クラでやっていた光のシグナルを見て(あっ…ちょっとこれはやばいかも…)と予感はしていたんです。21人が横並びになった時、上手く言えないけど、ジャニーズJr.の美しさみたいなものを感じて、これ生で見たら泣いちゃうかも、と。見事に泣きましたね。

なんなら1曲目のThe Shining Starからちょっとウルっときてた。帝国劇場の舞台を見ているような、キラキラとした光景。だって若くて未来に希望のある男の子たちが21人もいるんだもん、そのエネルギーだけで圧倒されてしまう。2曲目のBEAT OF LIFEもこんな大所帯でこの曲かっこよく出来るのすごいな?!って思った。

記憶が曖昧なので1曲ずつの感想は飛ばすけど、ストーリー性があってそれぞれの曲に世界観をちゃんと持ってて、見学に来ていたSixTONESの樹くんが「久しぶりにジャニーさんのライブを見た」って言っていて、ジャニオタ歴もそんなに長くなくて大人になってからハマったジャニオタの私でも共感出来るぐらい『ジャニーさんのライブ』だった。EXシアターが帝国劇場に見えた。帝劇運がガチで無くて2018年のヒガシのジャニアイしか行ったことないけど。10代からハタチそこそこの若い子たちにもちゃんと魂が受け継がれているんだなぁと感じるようなライブ。

 

私はたぶんジャニーズJr.が好きなんだと思う。もちろん特定の"推し"のことは好きだし顔面やパフォーマンスから入るのは否定できないんだけど、それ以前に『夢に向かってガムシャラにステージに立とうとする姿』みたいなのにたまらなく痺れてしまう。それは自分が夢を一つも叶えてこられなかったから、憧れみたいなものがあるのかもしれないけれど、そういう姿って人一倍キラキラ見えるし、何よりも今しか見られない姿だから、この瞬間を焼き付けなきゃ!って現場に入っている気もする。

そしてその期待を1ミリも裏切らなかったのが今回の少年忍者のサマステだった。一人一人をじっくり見ることはあまり出来なかったけど、全員から「「「これが少年忍者だ!」」」っていうのをビリビリと感じてすごく感動した。

 

後半のジャパニーズソウルなんてもう凄くて、圧倒されて鳥肌が止まらなくて涙が出る程めちゃくちゃすごいパフォーマンスだった。自分がまさか"MOON"で泣くとは思わなかった。オリンピックの開会式出れるのでは?って少しよぎったくらい。B1の指定席から高みの見物してたんだけど、上から見るのも凄く綺麗だった…。大所帯だから出来るものではあると思うけど、限られた演出しか出来ないステージでほぼ10代の子たちがあんな世界観とパフォーマンスを引き出せるのは本当に凄い。少クラでもやるかなぁ、また見たいな…出来れば全部引きの映像で。

 

鳥肌立ちっぱなしでビリビリしてたら急にしっとり挨拶が始まって、もう情緒不安定。"お前がいる"は初めて聴く曲で誰の曲かも分からなかったんだけど、V6のイノッチの曲らしい。大人なのかメンバーなのか誰が選曲してるのか分かんないけど、冷静にセトリ見ると君たちの年代で選ぶ曲か?って思う曲がちょこちょこある。もっとキンプリとか歌わんの?でもそこも含めて凄いな、ジャニーズが好きなんだな、と感心してしまう。話が逸れたけど、"お前がいる"の曲中に語り出す一人一人の言葉で泣いてしまう。私はヴァサの「誰からも認められるセンターになりたい」で涙腺が崩壊して「みんなでガムシャラに踊りたい!」「全員でデビューしたい!」みたいなとこはもう誰が言ってるのか分からなくなるくらい泣いた。おばさんこんな青春映画のワンシーンみたいな光景見たら涙止まんないよ。

からの太陽の笑顔→光のシグナルはもうダメ。21人全員揃った時のひたむきでキラキラしたパワーがすごくて美しい世界すぎる。上手く伝えられる語彙力が欲しい。あの世界に感動しないジャニオタとは仲良くなれない気がする。

 

明日誰かがいなくなるかもしれない、もしかしたら解体されるかもしれない、約束された未来なんてなくて、アイドルという選択をしなかったらもっと楽な人生があったかもしれない。それでも、まだ若い彼らがアイドルという選択をして、覚悟を持って、21人全員で横並びで上を向いてステージに立っていて、キラキラしていて泥臭い、今しかないそんな姿を見られることはなんて貴重なことなんだろうか。ジャニオタ冥利に尽きる。

本当に興味本位だったけれど、今年の少年忍者のサマステに入れて本当に良かった!少年忍者のことが大好きになりました。これからも現場があれば入りたいし、応援していきたい!深田くんもかっこよかった!どこにいても見つけられて、あ、これは好きだなって思った。担当と名乗るくらいになれるかは分からないけど、出来ることならなりたいと思えるくらい好きになりました。これからよろしくお願いします。

 

 

最後にこれだけ言わせて!

WHIP THATすんげ〜〜〜〜〜〜〜良かった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!2017年サマステの鎖に繋がれたSixTONESが迫ってくるIN THE STORMに並ぶ衝撃だった。マジで強い。あれを最前列で見たい。

あと雨傘も本当に良かった。悠仁良すぎてずっと双眼鏡で悠仁見てた。

 

おしまい

2021年の現場 備忘録

ほぼ現場が無い2020年から一転、ほぼ毎月何かしらの現場があった2021年が終わるーーーーーッ!

1年間楽しかったので恒例の(?)現場記録しておきます。

 

 

1月の現場

無し

えっいきなり無し…ちなみに去年の年越しは初回盤Bでベロベロになっていました。

f:id:poisonedcakes:20211231191828j:image

ほぼ初めましてのオタクたちと紅白見て嵐の配信見てカウコン見てギャーギャー言って酒飲むの楽しかったなぁ…ちなみに年明けて初ゲ◯しました。

 

2月の現場

無し

 

3月の現場

無し

ここまで無し!本当はSixTONES福岡に行く予定だったんだけど中止になってしまったので無し…悲しい。

 

4月の現場

Sexy Zone Anniversary Tour 2021 SZ10TH ガイシホール

f:id:poisonedcakes:20211231190029j:image

やっと…!コロナ禍になって初めて行けたライブがセクゾでした。

しかも10周年のアニバーサリーツアー。初めてちゃんと好きになったジャニーズがSexyZoneなので、私の原点ともいえる存在の彼らのライブに1公演だけだけど入ることが出来て本当に良かった。

記念のステージに立っているのが4人なのはやっぱりもどかしさはあったけれど、それでも堂々と10周年のステージに立つ彼らの姿はかっこよくて何回も目に涙を浮かべてしまった。

今回のペンライトは薔薇の花が閉じ込められたデザインだったんだけど、デビュー曲"Sexy Zone"の歌い出し「空ニ、カザシタ手ノヒラ」で客席がペンライトを掲げる景色が本当に綺麗で。会場にたくさんの薔薇が咲いた景色はずっと忘れられないと思う。本当に良いライブだった!

 

滝沢歌舞伎ZERO 新橋演舞場

f:id:poisonedcakes:20211231190112j:image

もう一つの現場が滝沢歌舞伎。1年以上ぶりのSnowManでした。3階席の1番後ろから高みの見物してたんだけど、ひらりと桜で9人の姿見た時に(本物のSnowManだ…!)ってジャニオタ2日目みたいに感動しちゃって涙出てきた。

緊急事態宣言が出て私が入った公演以降がしばらく休演になってしまったので終演後マシュマロでいろいろ言われてホテルでブチギレてたのも今となっては思い出。

 

5月の現場

無し

まずチケット持ってなかったけど深澤くんの誕生日の歌舞伎も中止になり…でも一人で過ごすのも…ということで東京行ってお友達にごはん付き合ってもらいました。

f:id:poisonedcakes:20211231190235j:image
f:id:poisonedcakes:20211231190232j:image

北京ダック美味しかった。

あとはキスマイの配信があったね、ラブバイアナザー良かったなぁ。

 

6月の現場

滝沢歌舞伎ZERO 2021 御園座

f:id:poisonedcakes:20211231190336j:image

奇跡的にFCで1枚だけ取れたのがラウールのお誕生日公演で前楽でした。

ラウール18歳のお誕生日を一緒にお祝いできて良かった、ラウールがSnowManのメンバーとこうして遠征したりできることが僕の青春だって言ってくれた言葉がすごくすごく嬉しかった。

その後に飲んだお酒美味しかったなー!御園座横の肝屋で食べた肝が美味しすぎたのでまた御園座行く時は行きたい。

 

7月の現場

マステライブ THE FUTURE 7MEN侍

f:id:poisonedcakes:20211231190600j:image

私にとって初めての7MEN侍の単独ライブ!HiHi侍の公演は入ったことあったけど丸々侍だけ…!感慨深かった…。

侍はみんなダンスも上手いのでバンドメインでダンス曲少なめだったのがちょっと心残りだけどジャニーズレベルじゃないくらい音圧ガンガンでかっこよかった〜!本髙くんのソロも良かった!

お友達と浴衣を着て連番出来たのも楽しかった!夏の現場といったら浴衣っしょ!と思って着て行ったら同公演で他に誰も浴衣いなくてだいぶ目立ってたはずなのに1回も目合わなかったの面白かった。

 

8月の現場

King & Prince CONCERT TOUR 2021 Re:Sense ガイシホール

f:id:poisonedcakes:20211231191313j:image

この後に書くけどサマパラとサマパラの合間に名古屋でキンプリ。実はデビュー当初からFC入ってたんだけどやっと当選して初めてのキンプリ…!しかもアリーナ外周横で平野紫耀見た時、眼球破裂するかと思った。

楽曲もかっこよくてお洒落で全員顔面が良くて、アルバム曲全然聞いてかなくても楽しかった〜!曲名忘れちゃったけど、自分がジャニーズJr.だったら絶対やりたい…!となったゴリゴリのEDM曲が2つくらいあった。

あとなぜか林蓮音くんにファンサ貰いました!なんで?

 

IMPACTors Summer Paradise 2021

f:id:poisonedcakes:20211231190953j:image

本ッッッ当に楽しかった!4公演入ったんだけど、初日入った時点で(残り3公演じゃ足りない…!)となったし、今年楽しかった現場1,2を争うくらいめちゃくちゃ楽しかった。

歌上手いダンス上手い構成演出選曲全て天才ファンサめちゃくちゃする楽しいいんぱくたーずすごい!!!!!!!!(語彙力の死)

横原くん本当にかっこよかった…歌舞伎でしかちゃんと見たことなかったんだけど、自分の見せ方が上手すぎて目を離せなくて困った…それでかつファンサもバチボコにするんだもん…オーラスでファンサ貰ったんだけど女子ドルみたいなお手振り貰って死んじゃった。

IMPACTorsの現場はまだ絶対行く!通う!

 

9月の現場

無し

夏を思いっきり楽しんだ後の虚無期間

 

10月の現場

Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania 横浜アリーナ・ガイシホール

f:id:poisonedcakes:20211231191434j:image

このツアーのために生きてきたと言っても過言ではない、念願のSnowMan初めての全国ツアー。10月は横アリ・ガイシと4公演入りました。

初日は前日の地震の影響で交通機関が死に開演5分前に入場、チケット発券したらセンター、しかもブロック最前花道横という奇跡みたいな席でパニックになってたら会場が暗くなって始まって…正直あんまり記憶が無い。終わってからの酒が本当に美味かった。

前回のブログでも書いたけど本当に楽しくてかっこよくて捨て曲無しの最高のライブで…!こんなに素敵な人たちのファンになれて、こんな風にたくさんの人たちで埋め尽くされた会場のステージに立つ彼らを見て幸せだなと改めて思った。

 

11月の現場

Rock reading ロビン COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

f:id:poisonedcakes:20211231191858j:image

思えば舞台らしい舞台は今年はロビンだけだった。(歌舞伎はノーカン)

去年大感動した幸福王子と同キャストの朗読劇。幸福王子が本当に良かったので楽しみにしながら入ったんだけど、5列目センターという引きの良さを発揮してしまい本髙くんの顔面に圧倒されて全然話が入ってこなかったのが残念だった…。

ストーリーはとても良かったし、幸福王子同様に終盤からどん底に暗くなっていく展開も最高だった。こんぴが物凄い演技が上手になってたし、本髙くんはやっぱり凄かった。あとROLLYが見れたのが個人的には嬉しかった〜!

 

12月の現場

Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania セキスイハイムスーパーアリーナ朱鷺メッセ

f:id:poisonedcakes:20211231191719j:image

ロビンが11月の頭だったので約1ヶ月抜け殻のように生きたあとのスノマニ。

仙台は急遽行くことが決まりノープランの一人旅だったんだけど友達にもちょこちょこ会えたしタクシー相乗りしたら仲良くなってご飯食べ行ってみたいなこともあり楽しかった!

ここだけの話なんだけど、自担くんにこのツアー唯一のファンサを頂き…名前団扇見つけてくれてお手振りしてくれただけだけど、サマパラぶりのファンサ噛み締めてたら連番のおねーさんたちの方が喜んでくれて祭りみたいになってたw

そして新潟…新潟は地獄みたいな世紀末みたいな天候の中会場へ…本当もうホテルにすら帰れないんじゃないかと思った、クリスマスの夜に。

元々2公演しかチケット持ってなかったんだけど、ありがたいことにお友達のお友達さんから当日の朝にDM来て追加で1公演入れることになり計3公演という奇跡。

サイドのスタンドが無いから外周とリフターは内側向いてくれるし見やすくて楽しかった〜!雪を除けばすごい楽しかった!

何よりも1年で最後の現場が自担のツアーのオーラスだったことが幸せでした。

f:id:poisonedcakes:20211231191745j:image

 

 

ということで2021年の現場は計18公演!!!!!!…かな?毎月…という程でもなかったし、リストアップしてみると意外と少なかった…けど、どの公演もチケットが取り辛くなったからこんなもんなのかな。

2022年はまずキスマイの念願のツアーからスタート予定…!2年半ぶりのツアー、2年ぶりの二階堂くん…楽しみだなぁ…。

 

来年はもっとたくさんの現場に入ることができますように!皆さん来年もよろしくお願いします!

【※ネタバレしかない】深澤担視点全曲備忘録 Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania

Snow Manの初めてのライブツアーが始まったよーーー!行ってきたよーーーー!

Snow Manの単独ライブを見るのはデビュー後初、19年のサマパラ以来で2年以上ぶり、、、、いやーーーー良かった、、、、現場が無くてモチベ下がってたんだけど生き返った、、、、やっぱりSnow Manめっちゃ好き!深澤くん世界で一番好き!となりました。

 

今回のツアー、何から何まで「「「最高」」」しかなかった。

マシュマロでもどこの深澤くんが良かったですか?と聞かれたりもしたので、自分用の記録の意味も込めて全曲の深澤ポイントを書き残しておこうと思います。メモも何も取ってなくて私の小さな脳みそに残っている微かな記憶を抽出する為、間違ってるところもあるかもしれないです!あとほぼ深澤くんのことしか書きません!語彙力はありません!ご承知おきを。

 

ということでここからネタバレ含むどころかネタバレしかしません。これから入る予定の人や見たくない方はそっとブラウザを閉じてください。

 

 

 

1.D.D.

デビューツアーが叶わなかった彼らがデビュー曲を1番目に持ってきてもうイントロで泣きそうに。一番見せたかった曲だっただろうな。あんなにテレビで見てきたオタクも初めて生で見る方もいたことでしょう。セットが開いてメンバーが後ろから照らされたシルエットが本当にかっこよかった。デビューだった。もはや言うことはない(1曲目から?)

 

2.EVOLUTION

この曲、深澤くんあんま歌割りなくてMVも正直2回ぐらいしか見てなかったんだけどライブで見るとマジでマジでかっこよくてアガる。

Aメロ歌い出しが深澤くんなのも最高なんだけど、個人的には最後にステージいっぱいに横1列になるとこが好き。Time for evolution🎶のところの腰使いで深澤担は死にます。

 

3.Delicious!!!

記憶がない…横アリのセンター入った時に花道歩いてくる深澤くんがキラキラしてて眩しかったことしか覚えてない。ごめん。

 

4.Party!Party!Party!

みんな大好きPPP〜!いきなり深澤くんのWe gonna party time♪から始まって焦る。岩本担・佐久間担さんには申し訳ない気持ちもあるけどこのバージョンだと深澤担のモチベ爆上がりする。好き。リフターからのPPPなんだけどまだ上手スタンド入れてなくて後ろ姿しか確認出来てない。お尻がかわいい。

 

5.Crazy F-R-E-S-H Beat

センステに集合して始まるCFB、深澤くんがとにかく楽しそうでいろんな人とアイコンタクトしてニコニコしてるのを見てこっちもニコニコしちゃう。フルだから2番入るとこの「This that crazy beat」見逃さないように注意。

 

6.Hip bounce!!

絶対みんな大好き!!!!!!外周隅々まで楽しめる。9人ぎゅっとリフターのとこに座って嬉しそうに目黒と肩を組む深澤くんかわいい、🤙🤙で踊りながら歩いてる深澤くんかわいい、上手外周で康二のダンスを見守る深澤くんかわいい、宮舘くんが来る前に立ち位置を手ではらって(床の埃をはらうみたいな感じ)宮舘くんを崇めるふかこじかわいい(←ここ好きすぎていつも双眼鏡でガン見してる)

 

7.Super Sexy

スノインザボックスに閉じ込められたSnow Manすごい美しい。衣装のセットアップの色が綺麗で儚さマシマシ。どこを切り取っても美しいんだけど一番好きなのは水が落ちてきてから壁に両手を伸ばす深澤くん。儚くて消えちゃいそうでとにかく綺麗。ちなみに下手に入るとほぼ見れない。悲しい。

 

8.KISSIN' My LIPS

あんなに映像見たキッシンすら生で見るの初めてだった…最後の椅子の背もたれに⭐︎描くところでなぜか一番星型がおかしいと話題になっていた深澤くんがモニターで抜かれてる。何回か確認したからガチャじゃないと思う…。相変わらず⭐︎は下手だけど手が綺麗です。ちなみに始まる前のガチャは1回しか当ててないけどかっこよかった記憶…!

 

9.EVERYTHING IS EVERYTHING

深澤くんめっちゃ猫背だな〜の曲(そこ?)2番の深澤くんのパートが本当に儚くてぐっとくる。わたしも深澤くんに触れたいよ~。あと佐久間さんパートの深澤ハモがめちゃくちゃ綺麗!(この曲だった気がするけど違ったらごめん)

 

10.Sugar

みんな大好きSugar!だけどサビしか記憶ない!wwww下手側指差す振りのとこ、深澤くんは東山パイセンのモノマネしてるようにしか見えない。しゅがしゅがしゅが〜のとこの手が綺麗です。

 

11.P.M.G.

ユニ曲発表された時に(ネタ曲か………)と絶望したのが本音だけど、ライブだとやっぱり楽しい〜〜〜!登場からまず勝利!メンステからセンステ、最後はバクステに移動するんだけど、センステのダテ弄りがどんどん長くなってって楽しい。ふかこじ暗転してるけどオロオロしてる深澤くんのシルエットずっと見ちゃう。振付もキャッチーで一発で覚えられる!ちなみに衣装は去年の配信で最初に着てた銀衣装のジャケットだよ〜!

 

12.Snow World

連続でペンラ振って盛り上がれる曲!花道縦横使って踊ったりワチャワチャしたり、深澤くんずっとニコニコしててかわい〜〜〜〜!

 

13.Be Proud!

リフター乗ってファンサ曲。深澤くんは横アリではあんまファンサしてる印象なかったけどガイシは結構してた。コンタクト入れてたのかな?下手バクステ側スタンド入れたら勝利です。曲終わりのいわふからうのワチャワチャもかわいいです。深澤くん突き飛ばされがち。

 

14.Grandeur

こんなかっこいい曲なのに深澤くんず〜〜〜っとニコニコしてて本当楽しそう。Bメロの深澤くんパートでオーバーサイズのジャケットの肩をちょっとはだけさせるとこがめちゃくちゃ好き。これ毎回やってる。ちなみにパンツは歌舞伎町のキャッチか?と思うくらいピタピタのスキニー。

 

MC

MC担当深澤辰哉〜〜〜!毎度のことですが、ずーーーーーーーっと喋ってる。ずーーーーーーーっと喋ってるからモニターにもめちゃくちゃ抜かれる。嬉しい。渡辺くんが喋ると高めの声でケラケラ笑う深澤くんが好き。

 

15.Secret Touch

歌割りの記憶とか全然ない。始まる前ギリギリまでずっと喋ってる深澤くんかわいい。全員横一列になるとこがあるんだけど、最下手がふか→めめで目黒が必ず深澤くんに触れる。私が見たのは顎クイ、シャツの胸元ぐいって引っ張る、ほっぺ挟む。悔しい。

 

16.君の彼氏になりたい。/Big Bang Sweet

横アリ君彼、ガイシBBSときたから他会場でまた変わるかも…君彼は去年の配信でも見たからアガる〜〜〜!って感じだったんだけど、BBSが本当にかわいくて…ああいう振付の深澤くん見るとアイドルだな〜…と思う。かわいい。ラスサビのBig Bang!のとこで顎から飛んできた深澤くんかわいすぎて双眼鏡投げそうになった。かわいかった…。

 

17.HELLO HELLO

も〜〜〜〜これもニコニコしててかわいくて大好き。メンバーとのアイコンタクトが止まらなくて見てて幸せな気持ちになる。最初の横並びのふかさくはもちろん、康二とか宮舘くんともアイコンタクトしてたかな?ずっとニコニコしてる。だてふかで背中合わせする時、宮舘くんがいつも背中向けてくれず深澤くんの方向いちゃうから困ってあっちあっち!ってやったり敢えて向かい合わせになってみたりするとこもかわいい。あと最後にやっぱり仁王立ちをするんだけどその直前の上手→下手の大移動するとこがすごい好き!なぜかジャケット脱ぐんだよね、なんで脱ぐんだろwwwwカメラにもちゃんとたくさん抜かれて良かったね、私はこのタイミングでいつも双眼鏡を下ろします。

 

18.TIKI TIKI

ハロハロの寝転んだ状態から始まるんだけど、深澤担なら下手後方大勝利。マジでかわいいしデカめのいわふかが見れる。一番しんどかったの、横アリラストだったんだけど(めちゃくちゃカメラアピールしてた)もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜TIKI TIKIマルチアングルあるんじゃないの〜?!(たぶん無いあったら死ぬ)TIKI TIKIの最初のいわふかだけでその日の記憶だいぶ飛ぶので注意。

 

19.360m

深澤くんいないけど一応書くね!曲前にあべなべめめで喋るんだけど、私はあべなべが好きなのであべなべがあると沸きます。阿部くんほんと歌上手くなったな〜と思う(何様?)3人のハモリ綺麗!

 

20.ADDICTED TO LOVE

同じ曲を踊ってるのに3人とも全然ダンス違くてすごい。ラウール脚長い。佐久間さんのダンスほんと好き。ひーくん…ごめん…見てない…。

 

21.Black Gold

大好きブラッゴー。深澤くんのパート、オーオーオーオーオだけど…。それぞれのソロパートが終わるとリフターが上がるんだけど、リフターが逆さの傘みたいな状態になって可動するんですね(友人命名:ロデオボーイ)これの時、宮舘くん…乗馬してた…初日で宮舘くん見ちゃって他の人見れなくて、それ以降は深澤くんとか下手メンバー見てたんだけど誰も乗馬してなくて…渡辺くん全然動き少なくてすごいスタイリッシュだった…これがシンメ…。

 

22.Make It Hot

リフター乗ったままメキホ、めちゃくちゃかっこいい。踊らないメキホもかっこいい。途中でセンステ移動して建物の骨組みみたいなやつで空中に吊るされるんだけど、ひーくんが見てる側が怖くなるくらい海老反りしてる。初日で同じようなことやってるな〜って人いて誰か分かんなかったんだけど深澤くんだったらしく、怖かったのかそれ以降はやらなくなっててずっと猫背で遠くを見つめながら座っててかわいい。ひーくんは怖い。

 

23.縁-YUÁN-

しっとり歌う姿が儚くて綺麗。最後客席に背中向けて客席を背景にした姿がモニターに映されるんだけど、こんなにたくさんのファンがいるんだな…と感動する。あんま感想なくてごめんなさい…。

 

24.Infighter

ツイッターでも何度も言ってるけど、深澤曲!!!!!!!!!サビのナナナナナでめちゃくちゃかっこいい深澤くんがセンターに立ちモニターに抜かれて深澤担は死ぬ。初日沸いてたら隣の渡辺担にはHa?って言われた。Ha?(初日はちょっと自信なさそうだったけどそのあとからの公演は全部キメてる)深澤くんがこんなにメインになる曲あっていいんか?いいだろ。いいよな。振付個性的すぎるけどSnow Manらしくて楽しい。最後に9人縦並びになるとこも深澤くんが最前にいて嬉しい。すごい好き。

 

25.Yum Yum Yum〜Spicy Girl〜

MVの世界観再現した演出でめちゃくちゃかっこいい!赤い照明でメンバーがシルエットになるとこ好きなんだよね…後ろのモニターの映像もオシャレでかっこいい。後半にこういうゴリゴリの曲ガンガン入れてくるの、キスマイを見てきた世代って感じでアガる。

 

26.Cry Out

はい好き〜〜〜〜〜〜!横アリはいつものフォーメーションでやってたんだけど、ガイシで見たらイントロから2番のふかラウパートのHey can you show me〜までずっと横一列並びでロックオンしやすくなってた。どっちも好きだけど今後また変わるかな?何度も言ってるけど深澤くんのダンスで一番好きなのはこの曲です。

 

27.GRATITUDE

曲が始まる前に深澤くんの挨拶。毎回少しずつ言葉は違うけど「去年配信でデビューライブ出来たけど客席にファンがいないのが悔しかった、今年はみんなの前でライブができて嬉しい」というニュアンスの挨拶で会場を見回しながら話す深澤くんの姿にグッとくる。曲中はいわふかが隣同士で向かい合って歌ったりするところ嬉しくてニコニコしちゃう。

 

Enc1.Snow Man's Life

この曲楽しい〜〜〜!メンバーみんな楽しそうにワチャワチャしてる姿がかわいい!藤崎マーケットのラララライの動きで登場するのかわいい!深澤くんの乳首見えがち。

 

Enc2.ZIG ZAG LOVE

やっぱり最後はこの曲なんだな〜!と。僕の心を燃やして〜♪の手のやつもちゃんとやるよ!大好き!最後にせ〜のでZやるとこで毎回遊んでて、ガイシはいわふかでジョーダンやっててアガっちゃった。「楽しかった〜!」という気持ちで終われて幸せ。

 

 

は〜めちゃくちゃ時間かかった。記憶力と語彙力がなさすぎてほとんど「かっこいい!」「かわいい!」でごめんなさいwwwwそして曲によって文章量にムラがあるのはご愛嬌ということで…。

そういえばアクロ全然やってないな〜、デビュー後の曲はほぼアクロやる曲ないからしょうがないけど深澤くんのバク転綺麗で大好きだから見たいな〜。

 

ツアーとしてはまだ始まったばかりでここからまた演出とかも変わってくるかも。今のところ新潟まで入る予定ないですが、最後にどうなってくるかも楽しみ。

新潟入ったらまたツイッターにいろいろ書くと思うしブログもまた書きたいな。

 

思い出したことあったらちょこちょこ追記しま〜す!

2019年と2021年 オタクの夏の現場比較してみた

2年ぶりにオタクしてるー!!!!!!!という夏を過ごし、8月が終わってから半月以上が経った。

現場が一つもなかった2020年が遠い記憶のように最高の夏だった。せめて4公演入ったサマパラの公演の感想を残したくてブログを書こうと思ったのですが、半月以上も経つと記憶も朧げ、、、、自分の記憶力と行動力を責めたい。網膜に記録機能付けたい。

記録だけでもということで2019年と2021年の夏の現場比較(当社比)をしてみようかな、と。

一応自分のスペックは地方在住・アラサー・メンカラ紫の人ばかり好きになるジャニオタです。めちゃくちゃ通い詰めているわけではないのでご承知おきを。ちなみに2019年2021年ともに7月・8月分です。

 

 

公演編

2019年

7月

8月

(あれ…?思ったより少ないな…?)と思ったけど、SnowManの人気が凄くなってきて全然チケット取れなかったんだった…サマステも入らなかったのでほぼサマパラのみ。カッコの中は入った公演数、全8公演でした。

19年のサマパラは本当に楽しかったなー!通路降りはもちろん、ムービングステージもあってアリーナ入る時は大はしゃぎだった。C&Rもバカデカ声で出来るし、ギャーギャー叫んでも怒られないし、運が良ければハイタッチもできるし、、、、戻りて〜〜〜〜〜(泣)

 

2021年

7月

  • 7MEN侍 サマーステーション(1)

8月

  • IMPACTors Summer Paradise(4)
  • King&Prince RE: 名古屋公演(1)

8月は後半に現場が詰まっていて10日間でサマパラ→キンプリ→サマパラを駆け抜けました。サマパラもっと入りたかったなーーーと思いつつ、4公演。このご時世ではボチボチ入れた方なのかな。

何も現場が無かった20年から1年、サマステ!サマパラ!と19年とほぼ変わりない公演数まで戻してきたジャニーズ事務所すごい!よくやった!

でもサマステはバルコ登場ないし、サマパラは客席降りもバクステも無かった。マスクとフェイスシールドしなきゃいけないし、声も出せない。サマパラはファンサ貰いたいならバルコサイド!みたいな感じだったのが違いかな。バルコサイド入りたかった(素直なオタク)

 

公演前後の過ごし方編

2019年

公演前も公演後も基本酒。ずっと酒。隣の席の人とか酒クサ…と思ってただろうな。

コロナ禍前なのでもちろん店は全て営業中、どこでも酒が飲める。サマパラの時は新幹線で一杯、昼頃に水道橋に着いて会場周辺の飲食店でとりあえず一杯、昼公演終わってエビスバーかHUBに駆け込んで一杯、夜公演入って公演後に水道橋駅西口の居酒屋で割とベロになるまで、みたいな感じだった。夏はビールが美味いよね。

 

2021年

打って変わって今年はまず酒類提供してる店がほぼ無い。てか店がやってない。新幹線も改札入ると酒が無いから代わりに新幹線でプロテイン飲んでた。

サマパラの公演前にドームシティのプロントに行ったんだけどガラガラだった。ノー飲酒で入るサマパラ、すごく体調が良かった。公演後はコンビニでお酒買ってホテルに戻ってご飯はデリバリーみたいな感じ。酒の話ばっかりになってしまった、、、、。

入場後は席とトイレの往復ぐらいで大人しくしてました。若干寝てました。19年は会場内の喫煙所にずっといたので手持ち無沙汰感ハンパなかった。

 

宿泊編

2019年

基本1人で泊まるのでとにかく安く!ということでドミトリーに泊まることが多かった。この年に限らずだけど、水道橋の現場の時は水道橋のグローバルキャビンに泊まることが多かったんだけど閉業してしまったみたい。ほぼ個室みたいな部屋でドリンクとカップ麺のサービスがあったし東京ドーム目の前だからお世話になってたので残念。。。

 

2021年

今年は友達と泊まることが多かったことと、コロナ禍の不安もあってドミは利用せずホテル泊のみ。外で飲めないから部屋飲みしやすいようにちょっと広めの部屋取ったりしました。

あと、今年は初めて念願の東京ドームホテルに宿泊しました。8月は8,888円のプランがあったのでそこから予約しました。ヤフートラベル経由→いつかのマイナポイントで還元されたPayPayポイントを使って半額ぐらいで。

東京ドームホテル(Yahoo!トラベル)

シングルで取ってあったけどグレードアップしてくれて30階のツインルームに。1人で。めちゃくちゃ過ごしやすかったー!水道橋の現場の時は絶対また泊まりたい!今度レポのブログ書いてみようかな。

 

出費編

2019年

  • チケット代 ¥60,000
  • 交通費 ¥62,340
  • 宿泊費 ¥16,393

合計 ¥138,733

19年に書いていた記事からの転載。8月の宿泊費端数まで入れててウケる。交通費は高速バスも使っていたようなのでたぶんここから-3,000〜5,000円くらいかな?と。

ただ、19年はまだ会場でグッズ販売があったし、外食も飲酒もしまくっているのでそこでかなり出費しているはず…。

 

2021年

  • チケット代 ¥44,200
  • 交通費 ¥48,040
  • 宿泊費 ¥15,368

合計 ¥107,608

19年との差額は3万円くらい。現場の数が少なかったのでチケット代だけで-1.5くらいかな。移動手段は東京へは新幹線のみです。高速バスはリスキーだから使えなかった。

8月はドームホテル泊まったから宿泊費これくらいだけど今年はとにかくホテルがめちゃくちゃ安かった。7月泊まったホテルは東京に緊急事態宣言出すよーオリンピック無観客決定だよーになった直後に大幅値下げしていたので結構綺麗なツインルームに2人で4,500円くらいで泊まれた。すごい。

 

 

2019年と2021年の現場の違い

  • 声出しが出来ない
  • マスクとフェイスシールド着用
  • 外食回数減・酒が飲めない
  • 高速バスやドミトリーを利用していない
  • ホテルが安い

比較をしてみて気付いたけど、公演前後の過ごし方は違えど出費は意外と差が無いようにも感じる。

ちなみにホテルは今年入ってからいろんなとこ泊まってて1人3,000円前後で泊まれるくらいでどこも激安だったけど、SnowManのツアーの為に予約したホテルはどこもそこそこ高かった…。

入った公演数は今年の方が少ないけど、たぶん交換とかもっと頑張れば同じくらいの回数は入れたし、現場自体の数はそんなに変わりないはずだから事務所が頑張ってくれたおかげかなー。

 

一番の違いは会場内と周りの飲食店の感染予防対策があることくらい。これはきっとまだまだ続くし新しいスタンダードとして暫くは根付くんだろうな。もうすぐSnow Manのツアーも始まるのでそれまでに夏の現場で得た情報をまた次のブログで紹介したいな。

フェイスシールドの壁もなく肉眼でアイドル見て、友達とギャーギャー言いながら手を握りあって、公演後には居酒屋で泣きながらお酒飲める日がまた来てほしいと日々願っております!以上!

 

追伸

ちなみに2019年の現場記録はこちらから引用しています。

otksally.com

松村北斗くんの顔面が好きなジャニオタ視点:映画ライアー×ライアーの感想

映画「ライアー×ライアー」を観てきました。

f:id:poisonedcakes:20210228004652j:image

休みの日にすることがなく、あ!そうだ、ライアー×ライアー観に行くか、と完全にノリで観に行ったんですが、何これ最高か?

ぶっちゃけ最初は楽しめるかな?と何も期待していなかったんですが最高すぎてこれを誰かと共有したい気持ちが止まらない。この状態を俗にライアーズハイと言います(言いません)

ということでいろんな方に見てほしいな、と思ったのでネタバレをせずに感想を書きたいと思います。

 

初めに言っておくと、これから書く文章は松村北斗くんの顔面が好きなジャニオタの視点で書いています。他の出演者や作品が好きな方には「ん?」と思うかもしれないのでそういう方はそっと画面を閉じてもらえると嬉しいです。

 

物語のあらすじはこんな感じ

恋愛経験ゼロの地味女子大生・湊は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透と同居中。透の女癖が原因で、2人の仲はギクシャク、お互いに冷たい態度を取り合っている。ある日、友達の頼みで高校の制服にギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透に遭遇……!

湊はとっさに別人のJK“みな”だとウソをつき、それを信じた透は“みな”にまさかの猛アプローチをかけてきた!! 見たこともない健気で一途な透の姿に、真実を言いづらくなった湊は、“みな”として透と付き合うことになってしまう―!

(公式サイトより転載)

湊役が森七菜ちゃん、透役がSixTONES松村北斗くんです。

 

オブラートに包まず言うと「んなわけねーだろ!」と突っ込みたくなるような無茶設定とスピード感で物語が始まります。でも大丈夫、オタクだったらきっと受け入れられる。私がそうだったから。

 

 

見どころポイントその1:2つの透の顔

松村北斗くん演じる透は妹である湊と彼女であるミナの前での感情表現が真逆。

湊の前では冷酷無情な表情の透、私はあの表情の北斗くんを見たことがあります。ライブ会場で通路を通る時に手を伸ばすオタクをことごとく無視し鬱陶しそうに斬っていくあの表情。ぐう好き。(ディスってないよ)

一方、ミナの前では「ミナ!好き!わんわん!」という柴犬みたいなデレ村北斗さんが見られます。

f:id:poisonedcakes:20210227235752j:image

※イメージ

オ、オタクが見たかった松村北斗やーーーーーーー!

みんなー!辛辣な北斗くんも好きだけどワンコの北斗くんも好きだよなー?!この映画なら一度に両方見れるぞー!

北斗くんって普段あんなんだけど彼女の前では絶対それなりに甘えるでしょ……あのシーンもこのシーンも実際にやるでしょ……と、北斗くんと付き合ったらこんな感じなのかな、と甘い妄想ができるようなシーンもたくさんあって、オタクの夢を実写化した映像ばかりです。北斗くんリアコな人は見ててしんどいのかなあ?私は見ながら変な声が出そうになるのを何回も堪えてました。何度か口に含んだアイスティー吹き出しそうにはなりました。きっと人には見せられないようなぐへへ…っていう酷い顔して見てただろうな。

私が好きなシーンは……ネタバレになるのでここでは書きませんがフセッターに書いてるのでネタバレOKな人は良かったら見てくださいな。

 

見どころポイントその2:圧倒的造形美

北斗くんが好きな人、顔面はもちろんだけど骨格も好きじゃない?好きでしょ?あの美しい骨格が映画館のスクリーンで見れます!

滑りたくなるような鼻筋はもちろんだけど、角張った顎のライン、、、、たまらないです。美しいです。今回の衣装、開襟シャツがめっちゃ多くて、男らしい首筋、彫刻のような鎖骨も楽しめます。森七菜ちゃんが小柄なので北斗くんのガンダムのような肩幅の広さに恋心を覚えます。ウッ……その肩で抱いて……。

それからオタクだったら顔を手で覆ってしまうもしくは双眼鏡でガン見してしまうようなシーンが2回あるんですが、そこは北斗くんの造形が美しすぎてもはや涙が流れるレベルです。美しいものを見ると人は自然と涙を流してしまうんだなと思いました。

 

見どころポイントその3:応援上映に行きたい

ポイントとは?っていう感じの見出しをつけてしまいましたが、マジで友達とギャーギャー言いながら観たい映画なんです。コロナ禍じゃなかったら応援上映あったんだろうなあ。

じっくり観るのも良いですが、あーでもないこーでもない言ったりあのシーンやこのシーンでギャー!?って叫んだり、ワイワイしながら観たい映画だなと思いました。それ故、一人で観に行った私は感想を誰にも言えず悶々としてしまいました。次は友達と観たい。

 

見どころポイント番外編:小関裕太マジ佐久間

以前からSnowMan佐久間くんに似てると話題の小関裕太くん、マジで佐久間。2017年以前くらいの佐久間。キャラ的に喋ってもやや佐久間、どちらかと言うと喋ると宮田かな?

映画の内容関係なく、佐久間くんを縦に20cm伸ばしたようにしか見えなくて面白くなってきます。でも大事な役だからね。

 

 

ネタバレしないように書いたからぜんっぜんストーリーの内容に触れてなくて申し訳ないですが、すごく面白かったです!いろんな意味で!

見た人の感想聞きたいな〜!ここのシーン!っていうの共有したいのでマシュマロでも良いので聞かせてくれると嬉しいです!

 

Snow Manのデビューコンサートの配信を終えて

Snow Manのデビューコンサートが終わった。

一度しかない、最初で最後のデビューコン。

 

話を今年の頭に遡らせよう。

コロナが国内でも感染が出てき始めて、やるの?やらないの?という中、発表されたデビューコンサート。

当落が出たのは○○な人の末路の舞台を見終えた頃で少し高揚しながら開いた当落は全滅、絶望しながらも当選した友達に誘ってもらえて1公演だけ入れることになった。ホテルを取って、当日を期待していた矢先、全公演中止のお知らせ。

しょうがないことだけど、すごくすごく悲しかった。念願のデビューをして、今まで当たり前のように当たっていたチケットがまず当たらず、ギリギリ行けることになったデビュー後初めてのライブが無くなった。もういっそ、これを機にオタクやめようかと思った。

現場がぱったりと無くなって、友達にも会わなくなって、テレビやYouTubeや配信で姿を見ることが出来てもなかなか現場に行っていた頃のような高揚感は得られなかった。家の中で一人で静かに画面を見て、缶チューハイを飲みながらツイッターをしていると物凄い虚無感に襲われることもあった。見ている間は楽しいけど、終わった後の賢者タイムみたいなのが辛かった。

 

公演が中止になった3月から半年が経ち、ついにデビューコンサートの配信をすることが発表された。

すごくすごく嬉しかったけど、やっぱり生では見られないんだなって、すごくすごく悲しかった。見たらもっと悲しくなってしまうんじゃないかって思った。

しかも9公演。他のグループの配信も結構見たけど、そんなに見ても果たして楽しめるんだろうか?さすがに飽きそうwとか正直思っていた。

 

そして10月22日18時半。Snow Manのデビューコンサートの幕が上がった。

 

Make It Hotのイントロが鳴り、ミラーボールみたいなセットに乗ったメンバーが降りてくる。何だこれ、すごい、こんなお金のかかったセット用意してたのか、すごい、すごい、すごい。デビューじゃん。他のグループと共通のセットじゃない、Snow Manのためだけのライブだ、すごい!

現場で何度も見た曲、ようやく念願叶って見れた曲、初披露でこんな振付だったんだ!って曲で喜ぶ中、気付くとその全てが彼らの為に作られたSnow Manの曲だった。Jr.の頃からオリジナル曲はたしかに多かったけれど、その曲たちだけでセットリストが組めるくらいになっていた。

それまでのマイナスだった気持ち全部忘れて、これが私が好きなSnow Manだ!!!!!!!!!っていう気持ちしか沸いてこなかった。感情の手のひら返し凄すぎて自分で自分にビックリした。

配信だってこと忘れるくらい楽しくて、1秒も見逃したくなくて、前のめりになって画面を見ている自分がいた。歌って踊ってわちゃわちゃしてるSnow Manは私の大好きな姿だった。

 

個人的なエゴすぎる感情なんだけど、デビューしてから自担くんは歌割りがかなり減ってしまって、カメラにもほとんど抜かれなくなった。今まで当たり前のように目立つ立ち位置にいたのに全然その姿を見ることが出来なくなってしまって、デビュー後は正直凹むことが多かったんだけど、デビュー前の曲もたくさんやってくれたからいっぱい歌割りがあっていっぱい映って嬉しかったwしかも映りたがってる姿が見れて、それが一番嬉しかったかもしれない。君のファンはみんなこの姿を待ってたよーーーー!ってニコニコしながら見てたwかわいかったなー。

 

平日は一人で見て、土日はようやく友達と見ることも出来て、それもまた楽しかった。一人で集中して見る楽しさと友達とワイワイ喋りながら見る楽しさ。現場だとここまで喋れないから、あーだこーだ言いながら見られるのもいいなって思った。オーラスの挨拶はみんなでバーバー泣いてその後撮った写真見返したら全員アイメイク薄くなってて面白かった。

 

そういえば、Snow Manのライブは本当に楽しいんだった。それは私が彼らを好きだからっていうのがもちろんあるけど、毎回どの公演も「マジで楽しかった!!!!!!!!!」って思えるのはいろんなグループのライブを見てきた中でもダントツでSnow Manのライブが一番だった。多ステしても飽きる瞬間がなくて全公演全力で楽しい。黄色い歓声もC&Rですらも声を出すのは普段は照れ臭くてしない私が、自然と声を上げてしまうのはSnow Manのライブだけだった。Snow Manのライブが一番好きなんだった。

 

それがたとえ配信でも楽しいことは変わりなかった。むしろ新しい楽しみ方も出来た。

現場だと自担ロックオンタイプのオタクなので他のメンバーの姿はほぼ見ないけれど、配信だからこそその姿が見れたっていうのもあった。あと引きの全体像がちゃんと見れたのも良かった、いつもはどんなに席が遠くても自担の姿しか見ないので。公演ごとにカメラワークを変えてきたのも飽きずに見れたポイントかもしれない、ガチャもあったしね。

 

残念ながら全公演は見ることが出来なかったけど、それでも6公演見ることが出来た。ギリギリ時間取れる!ってなって急いでチケット買って電車で移動しながら見たりもした。始まる前は飽きそうwとか思ってたのに、何公演も見たのに見たくて見たくて仕方がなかった。全公演終わった今でも見たい、すぐにでもまたやってほしい。

それくらい楽しかったし、こんなに楽しませてくれるSnow Manすごい!ってそこにも感動しちゃった。

 

最後の挨拶も毎公演違う言葉で伝えてくれて、嬉しくなる言葉、切なくなる言葉、たくさんあった。メンバー全員「応援してくれてありがとう」「支えてくれてありがとう」「みんなのおかげです」って言ってくれた。

でも、このライブを見てたら分かるよ。Snow Manがちゃんと頑張ってきたから、こんなに楽しいエンターテインメントを作ってきてくれたから、こんなにたくさんのファンがいて、君たちがそこに立っていてくれるんだってきっとみんな分かると思う。そしてもっともっと、たくさんの人に愛されるグループになると思う!

 

きっと次に彼らに会うのは早くても来年。デビューしてどんどんファン増えてるだろうからチケットなんてマジで取れないんだろうな。ドームとか行っちゃう日が来るのかな。デカイ会場で豆粒みたいな姿しか見れないかもな。

それでもいい、Snow Manのライブが早く見たい。配信でもいい。こんなに楽しいことって他には今の私には見つからない。大好きな人の一番輝いている姿を見て、声を上げてはしゃいで、終わった後に友達とお酒を飲みながら楽しかったね…ってため息ついて、帰りの新幹線で弾幕のようにツイッターしたい。

こんなに楽しいことに出会えて、Snow Manを好きになって良かったって再確認できたデビューコンサートでした。

 

だから、、、、、

Snow Man早くまたライブしてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!頼む!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

とりあえず、まずは円盤発売心待ちにしています。

本髙克樹の話をさせてくれ

ツイッターにダラダラ書こうと思ったけど、まとまらなそうだから久しぶりにブログを書く。

軽くネタバレ含みます、見たくない方はご遠慮ください。

 

7MEN侍の本髙くんと今野くん主演の幸福王子を観劇してきました。

脳内ポイズンベリーのチケットは持っていたものの、コロナの影響で手持ちの日程は中止になってしまい、今回初めて本髙くんの演技仕事を見ることができました。

 

正直に言うと、わたしは本髙くんの顔面とオタク気質のある変態的な部分が好きで、お芝居に期待していたわけではありませんでした。まず、朗読劇を観るのは初めてだったし、本髙くん自体、今までそんなにお芝居する機会もなかったので1年に2回も外部の舞台に…どんなもんや?(でも初日のレポめっちゃ高評価やな…)ぐらいの気持ちで、期待値は正直そこまで高くはないまま観劇をしました。

 

声を大にして言います、本髙克樹にお芝居の仕事をもっとくれ。

本当に贔屓なしでそう思えるくらい良かった。

 

今回の舞台はロックリーディングということで朗読とミュージカルの混合という感じ。物語の進行はストーリーテラーが読み上げて、本髙くんが演じる王子と今野くんが演じるツバメの台詞を各々が読み上げる、バックバンドがついていてそれぞれのシーンのBGMを生演奏で入れたり、歌唱シーンもある、といった舞台でした。

朗読劇だから基本的に手元の台本を読みながら話すから表情はあまり見えないんだけど、まず声の表現力がすごい。表情が見えないのに見入ってしまう。あと以前から歌も上手いなって思っていたけど、ちゃんと抑揚があって感情的に歌う人だな、と気付いた。

幸福王子のあらすじも大まかには知っていたのでオチはだいたい分かっていた。

銅像にされ、金や宝石を装飾された王子がその銅像で一休みしようとしたツバメと出会い、貧しい人たちへ王子に装飾された金や宝石をツバメが届けに行き、王子を飾るものがなくなるという話…というのは覚えていた。そしてツバメは最後に死んでしまうんだろうなっていうのもなんとなく分かっていた。

そしてその通りに話が進んで終わりに近付いた。

 

ツバメが冬の寒さで亡くなり、王子も装飾がなくなり廃棄されることになった、というところで本髙くん以外のキャストがバンドも含め全員捌け、本髙くんが一人ステージに取り残された。

ここからが本当に本当にすごかった。

 

それまで王子の台詞しか語らなかった本髙くんがここから話の進行部分と他の役の台詞も話し始めた。

廃棄される悲しいシーンなので淡々と静かな、まるで葬儀場の人のようなトーンで語り始めたかと思えば、廃棄をする市議会議員の心無い台詞をすごく嫌味ったらしく話す、そしてまた淡々と王子とツバメの末路を語り始める…これはこの舞台を観ていない人には絶対分からないと思うんだけど、本当に声のトーン、演技力だけで私はボロボロに泣いてしまった。話の内容はもちろんだけど、一番は本髙くんの表現力が凄すぎて、悲しみに触れて、自分でも信じられないくらい泣いたし、マスクを外せないからマスクの中が鼻水でビシャビシャになった。双眼鏡で覗いても、涙で前が見えなくて、何も見えなくなった。最後の最後に感情を爆発させて叫ぶシーンでもう完全にダメだった。舞台を観て、こんなに泣いたことは本当に初めてだった。

 

完全に本髙克樹という人のことを舐めていた。

 

顔が良くて、頭が良くて、ちょっとポンコツで、オタク気質で、ご飯を美味しそうに食べて、ピアノが弾けて、歌もダンスもラップも上手で、バク転も出来て、ファンサもしっかりしてくれて、アイドルを完璧にこなす人だな、と思っていた。アイドルとしての本髙くんしか見たことが無かったから、アイドルとしてのイメージしか無かった。こんな"表現者"だなんて知らなかった。

 

私は舞台を観劇する機会も少なくて、基本的に推しが出演するものしか見ないし、お芝居を見ることに関しては完全に素人だし、もっとすごい役者さんはもっともっとたくさんいると思う。けど、本髙くんのお芝居に触れて、彼がもっと表現を出来る、それを見てもらえる機会が増えてほしいと心から思った。本当に凄かった。

 

昔に比べて露出も増えて、7MEN侍として単独LIVEがあったり、YouTubeもやっているし、本髙くんはクイズ番組もたくさん出るようになって、きっとファンもたくさん増えていると思うけど、もっともっとたくさんの人に見てもらいたい。舞台はもちろん、ドラマや映画にも出てほしい。歌やラップの表現力も凄いからその部分ももっと見てもらいたい。

 

時間の問題かもしれないけど、絶対絶対お芝居の仕事がこれから増えると思う。

まずは幸福王子という舞台で、きっとまだまだ成長する、本髙克樹という表現者の姿を見てほしい。

 

東京公演に続いて、京都公演も11月にあるのでお時間がある方はぜひ!